アラスカンマラミュートの莱夢の旅行情報です。袋井のコスモス畑のワンコ連れおすすめ情報を紹介しています。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 袋井のコスモス畑 

アラスカンマラミュート 袋井のコスモス畑 画像
日時  2007年10月13日

場所

 袋井
お宿  日帰り
立ち寄り
スポット
 (1)どんどこ浅羽 あぐりレストラン陽だまり 
 「地のものを食べよう!!」をモットーに、地元の食材を作った料理が美味しいバイキングレストランです。「〇〇さん家のお米」みたいな感じで、生産者の顔が見えるようになっています。食に不安が付きまとう現代、こういった「地のもの」っていうのは贅沢になってきてますね。
 ワンコは入店できないので、莱夢は車中でお留守番でした。

 営業時間:
 平日 11:00〜14:30
 土日祝日 11:00〜14:30 18:00〜21:00
 (土日祝日のみ喫茶タイム14:00〜17:00あり)

 (2)コスモス畑
 500万本(!)のコスモス畑は圧巻です。ほんとに、見渡す限りピンクのじゅうたんでした。コスモスって近くで見ると意外と背が高いので、場所によっては迷路のようでした。ワンコとのお散歩にお薦めです。開催場所は年によって変更されるようなので、ご確認の上おでかけください。

 父の「コスモス畑に行こう!」の一言で繰り出した先は、なんと静岡県の西側、袋井市(旧、浅羽町)でした。と、遠い・・・。
 途中、ふぅのご機嫌は悪く、ちょこちょこオッパイタイムを設けたせいで、最初の目的地「どんどこあさば」に着いたのは13時半。ここのバイキングは、地元の食材を作った料理ばかりで、すごく新鮮で美味しかったです。「〇〇さん家のお米」みたいな感じで、生産者の顔が見えるようになっています。食に不安が付きまとう現代、こういった「地のもの」っていうのは贅沢になってきてますね。小さな子供を持つ親としては、とても嬉しいです。
 さて、メインのコスモス畑!行った甲斐がありました。500万本(!)のコスモス畑は圧巻です。ほんとに、見渡す限りピンクのじゅうたんでした。莱夢はどこに行っても大人気で、観光客のカメラに何枚納まったことか・・・。久しぶりの遠出は、私にとっても莱夢にとってもストレス発散になりました。