アラスカンマラミュートの莱夢の思い出や育児など、日常をつづった2010年3月の日記です。

アラスカンマラミュート Prime Snow 〜莱夢といた日々〜

 2010年 3月 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 3月2日(火)
 連絡袋と上履き入れ、完成です。

 3月19日(金)
 舞夢の体調がよくないとのこと・・・。逢いに行ってきました。思ったよりも元気そうでよかった。
 舞夢を見たふぅが、「莱夢ここにいたんだ!」と嬉しそうにしていました。「莱夢じゃないんだよ。莱夢の妹の舞夢ちゃんなんだよ。」と、説明しても、幼いふぅには理解できないようです。そうね。姉妹だからよく似てる。少し痩せた舞夢は、私が見てもドキリとするほど莱夢に似ていました。
 帰り際、「どうして莱夢をおいてっちゃうの?莱夢を連れて帰ろう。」と言うふぅに、涙が止まらない私でした。

 3月21日(日)
 莱夢が空に旅立って、今日で一年が過ぎました。莱夢がいない毎日が、少しずつ当たり前になってきています。
 あの夢のようにシアワセな日々は、私の宝物です。ありがとう、莱夢。

 3月22日(月)
 水上公園に間もなくドッグランができるようです。莱夢がいたころにあったらなぁ〜。

 3月23日(火)
 北斗にアクネが出来てきました。もう春ね〜。